FC2ブログ
本当にあった笑える話 世間話 ゲーム攻略に挑戦 などなど のんびり更新系な絵日記・・・です!!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイトン教授と不思議な町
2009年01月07日 (水) | 編集 |
昨日ね
ついに全クリしたんだ!

クイズが難しいというか
ややこしいから大変でしたけどw

reitonn.jpg

このレイトンさんの声は大泉洋なんです。
りりしくてかっこいい声でした~(ノw`*)

舞台俳優さんだけのことはあって
本当いい声!

ウットリしながら進めてたんでw
2もやろうかなwww


このゲームはね、
どこかに隠された遺産を探してほしいという依頼を受けて
レイトンとルークはその不思議な町へ行く。
ってとこから始まる。
その町では120もの謎解きがあって
解けそうで解けない、分かりそうで分からない。
みたいなのが
ハマります^^


ストーリー展開もいいと思うよ!


ここで謎解きをちょっと御紹介

page_20090109175016.jpg

図のように本棚に日本文学の本が並んでいる。
この本の第一巻第一ページに巣くっていた本の虫が、
第二巻の最後のページまで食い進んだとしたら
どれだけの距離を動いたことになるだろうか?
ほんの表紙の厚みは2ミリ。本の中身の部分は3センチとして、
ミリ単位で答えろ。






答えは・・・・


次の機会にね!


でも簡単ですかねこれは。

是非レイトン挑戦してみてください。


レイトンシリーズ紹介
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんにちゎ(`・ω・´)
コミュニティから来ました
レイトンやりたいけどDS売っちゃったからできない佐藤ですorz
ちなみに大泉さんの出身大学に通ってたりします笑
良ければ仲良くしてやってください
また遊びに来るので良ければこっちにも遊びに来てくださいねー\(^o^)/
佐藤でした
2009/01/07(水) 15:23:48 | URL | さとうけ #-[ 編集]
さとうけさん>
ありがとうございます^^
大泉洋出身大学ですか!いいなぁ・・ヽ(´∀`*)ノ
DSは売ってしまったんですね、残念!
2009/01/07(水) 21:47:43 | URL | あひる #-[ 編集]
コメントありがとうございます
リンクさせてもらいました\(^o^)/
チームナックスの人たちは家の近くのTV局で撮影しているのをよく見かけますw
新着記事があればコメントさせてもらいますね!
それではまた来ます(`・ω・´)
2009/01/07(水) 22:05:30 | URL | さとうけ #-[ 編集]
こんにちは

なんか画像が見れない・・・

謎解きがすごく気になります
2009/01/08(木) 11:54:35 | URL | ソイルマスター #ZaQq2FuM[ 編集]
ソウルマスタさん>
携帯ですか?前の猫のは私も携帯で見れたんですが今回のは見れないみたい・・・
なんでだろ??PCで是非見て謎を解いてください(σ・∀・)σ
2009/01/08(木) 17:38:01 | URL | あひる #-[ 編集]
先ほどは訪問&リンクありがとうございます!
レイトンは途中まではやったのですが解けずに進めないままで・・・

またコメしに来ますね♪
2009/01/08(木) 21:30:18 | URL | かな。 #-[ 編集]
かなさん>コメありがとう^^
レイトンは頭の運動に最適だし、楽しめますよ!
じーっくり考え込むとある日ポっとでてきたりしますw
2009/01/08(木) 21:47:54 | URL | あひる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
You押してみたらいいじゃない にほんブログ村 イラストブログへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム攻略・裏技へにほんブログ村 猫ブログへ mixi(ミクシィ)やってます! 【すぐる】動画へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。